南アルプス商店街について

「地域密着型オンライン商店街」

 今、新型コロナウィルスの影響を受け、各企業や事業者の売上ダウン、閉店、倒産等が社会問題となっています。中には閉店を余儀なくされた方もいらっしゃいます。とはいえ、今は感染拡大を阻止するために外出自粛も止むを得ず、来店を促す広報戦略も立てられません。
 そこで、人の動きは最小限にしつつ、経済活動は活発にする仕組みを考えました。
 それがオンライン上の商店街です。昔あった町の商店街のように親しみやすく、気軽にやり取りができ、地域の消費者同士のオススメ商品の情報交換等もできる場となれば、地域の活性化にも繋がる機会となります。
 この感染症が収束したのちも、このシステムをニュースタンダードとして定着させるとともに、リアルに人と人と がつながる場の企画などに拡張していく予定です。

本企画のメリット

  • オンラインなので、予算をかけず農家から個人商 店まで利用しやすい。
  • 全国へ周知させることで、地域産業の認知・販路 拡大を見込める。
  • サイトの運営を1本化し、管理を代行することで、 ITスキルのない事業者でも利用可能。
  • 商品だけでなく、講座や相談等のサービスにも活 用可能。
  • 共同ホームページの作成、共同ECサイトによって コンパクト化され費用と時間、手間が抑えられる。
  • 自宅待機している児童などの育児、家事などの負 担軽減

ジャンルごとの商店街

・食品販売 加工食品、農家の直販、喫茶店、飲食店

・カルチャースクール パソコン教室、生け花、ピアノ、ヨガ、ピラティスなど

・サービス系 デザイン事務所、マッサージ、草刈、片付け、 灯油・軽油、農業派遣(摘果、収穫など)

出店要件

南アルプス商店街は、現在のコロナ対策だけでなく、地域活性化のグローバルスタンダードとして定着を目的としております。そのため、出店要件を以下とさせていただきます。

・南アルプス市で事業をしている。
・南アルプス市に住んでいる。
・南アルプス市が営業範囲である。

コロナ収束後の展開

コロナ収束後は、ニュースタンダードとして、新しい商店街を構築していく予定です。

1、お店ともネット通販とも違う買い物のニュースタンダード構築

2、買い物難民(高齢者、障碍者など)に対する新しい買い物形態の提案

3、商店街の中で協力し、各店舗の強味を生かした新商品の開発

お問い合わせ

info@glocal.fun